CFPの取得 FP資格取得

【独学】CFP受験ガイド(難易度・勉強時間・勉強方法)

CFP を独学で合格したいけど、難易度や勉強時間の目安を知りたいな。

このような悩みを簡潔に解決します。

記事の信頼性

筆者は、2018年11月試験で2科目、2019年6月試験で4科目を受験して6科目合格を達成しました。完全に独学です。6科目とも一発合格しました。

難易度や勉強時間を把握し、受験科目のの組み合わせを最適化することで合格率が上がります。

本記事では受験計画に必要な情報を簡潔にまとめています。

CFPの受験資格

以下のいずれかに当てはまれば受験が可能。

  • AFPの認定者
  • 協会が認定する大学院で所定の課程の単位を取得

大多数の方が、AFP認定者の受験資格で受験しています。

受験資格のAFPを取得する方法

AFPを取得するためには、以下の通り3パターンあります。

AFPの取得方法
参照:FP協会公式HP

まとめ

2級合格+認定研修が必要(順番は自由)

FP2級を保有している方のAFP認定研修

資格対策ドットコムで認定研修を申し込むことができます。

8800円(税込、送料込み)で研修が受けられます。

 

 

FP2級を保有していない方の認定研修

資格対策ドットコムで認定研修を申し込むことができます。

22000円(税込、送料込)で研修が受けられます。

 

 

CFP認定を受けるまでの流れ

CFPの認定までの4ステップをまとめました。

step
1
CFPの筆記試験で6科目合格

step
2
CFPエントリー研修

この研修はオンラインで行われており、受講料は無料です。

申し込みはMyページから行います。

step
3
実務経験3年またはみなし実務研修等を受講

実務経験は、CFP6科目の合格前の実務経験も算入できます。(10年前まで)

みなし実務研修はMyページから申し込むことができ、受講料は30,000円程度かかります。

step
3
CFP認定

【重要】CFPを取得するとFP1級を楽に取得できる

CFPに合格すると、FP1級の学科試験(合格率10%程度)が免除となり、FP1級の実技試験をいきなり受けることができます。

FP1級の実技試験は合格率が80%以上あり、簡単です。

つまりCFPを取ればほぼ確実にFP1級とCFPの両方を取得できるのです。

逆にFP1級を保有していてもCFPの学科試験は免除になりません。

 

ココがポイント

CFPに合格するとFP1級の学科試験が免除になる!

 

CFP の科目難易度・勉強時間・合格点・合格率まとめ

 

  勉強時間 難易度 試験日 合格点(50点満点) 合格率
①金融資産 60時間 前半 28点 32.1%
②不動産 60時間 前半 30点 37.4%
③ライフ 60時間 前半 29点 35.7%
④保険 40時間 後半 30点 35.8%
⑤タックス 50時間 後半 31点 38.0%
⑥相続 50時間 後半 30点 37.3%

 

※試験日は、1週目の日曜日に3科目、2週目の日曜日に3科目行われます。

※合格点と合格率は過去3回分を平均して四捨五入していますので、参考にしてください。

合格点の目安は60%(30点/50点)です。

合格点は試験によって変わります。

 

ココがポイント

前半の試験日程に難易度の高い科目が固まっている

 

CFPは科目合格がありますので、科目ごとの特徴を理解して自分にとって最適な組み合わせ&順番で試験を受けていくと合格率が上がります。

受験科目の組み合わせ最適化

受験科目の組み合わせを最適化する

ポイント①:試験日を意識する

前半に実施される科目

  • 金融資産運用設計
  • 不動産運用設計
  • ライフプランニング

 

前半は難易度の高い科目が多いです。

1回目の受験ではこの3つのうち1つを受験するのがオススメです。

 

後半に実施される科目

  • リスクと保険
  • タックスプランニング
  • 相続・事業承継設計

 

後半は前半に比べると難易度の低い科目が多いです。

1回目のの受験ではここから1〜2科目を受験するのがオススメです。

 

ポイント②:繋がりのある科目を同時に受験する

例:ライフプランニングと保険

例:タックスと相続

など繋がりのある科目を同じ回で受験した方が効率が上がります。

オススメの組み合わせ(3科目ずつ受験する場合)

 

【1回目の受験】

  • 金融資産運用設計
  • タックスプランニング
  • 相続・事業承継設計

 

【2回目の受験】

  • 不動産運用設計
  • ライフプランニング
  • リスクと保険

 

オススメの組み合わせ(2科目ずつ受験する場合)

 

【1回目の受験】

  • ライフプラン
  • リスクと保険

 

【2回目の受験】

  • 金融資産運用設計
  • タックスプランニング

 

【3回目の受験】

  • 不動産運用設計
  • 相続・事業承継設計

 

参考:1回で4科目受験した感想(結構キツイ・・・)

冒頭でお伝えした通り、私は働きながら4科目を1回の試験で受験し、合格しました。

感想は、結構キツかったです。

 

直前期の土日は朝9時〜24時まで本気で勉強しました。

私は、家だとだらけるので、母校の大学図書館で開館から閉館まで、閉まった後はファミレスで粘りました。

平日は朝5時起きで2時間勉強、夜は帰ったらすぐ寝ていました。

 

ある程度の覚悟がないと働きながら4科目同時に合格するのは難しいです。

そのため、2科目か3科目ずつコツコツ受験した方が健康上もいいかなと思います。

ちなみに6科目同時合格者は、6科目合格者を達成した人の中で10%程度しかいません。

勉強方法を3ステップで紹介

step
1
FP2級のテキストで復習(勉強時間の目安:2h/1科目あたり)

CFP はFP1級と同じレベルと言われていますが、内容は2級と被っている部分が多くあります。

2級のテキストをさらっと読み、基礎を頭に入れてから勉強を始めると効率的です。

FP2級のテキストの方がCFPのテキストと違い、オールカラーで重要なところがピックアップされているので勉強しやすいと思います。

私が使っていたテキストはこちらです。

amazonで購入する

 

楽天で購入する

 

step
2
CFP精選過去問題集を2週(勉強時間の目安:28〜48h/1科目あたり)

こちらの問題集はは合格のために必要不可欠です。

カテゴリーごとに問題が並んでいるのでカテゴリーごとに勉強を進められます。

金融資産運用設計 (2020-2021年版)

amazonで購入する

 

楽天で購入する

 

タックスプランニング(2020-2021年版)

amazonで購入する

 

楽天で購入する

 

不動産運用設計(2020-2021年版)

amazonで購入する

 

楽天で購入する

 

相続・事業承継設計(2020-2021年版)

amazonで購入する

 

楽天で購入する

 

ライフプラン二ング・リタイアメントプランイング(2020-2021年版)

amazonで購入する

 

楽天で購入する

 

リスクと保険(2020-2021年版)

amazonで購入する

 

楽天で購入する

 

解答と問題が1冊になっていて使いにくかったので私はカッターで2つに分割して使っていました。

問題と解説を同時に見られるので勉強の効率が上がります。

少し細かいですが、淵がボロボロにならないようにセロテープでコーティングしていました。

step
3
CFP資格審査試験問題集の最新2回分(勉強時間の目安:10h/1科目あたり)

CFP精選過去問題集がある程度終わったら挑戦してみてください。

1回分の過去問が本番試験と同じ順番で掲載されています。

本番のイメージを掴むために1度は目を通しておきたい問題集です。

CFP資格審査試験問題集 2019年度第1回 金融資産運用設計

紀伊國屋で購入

 

 

あわせて読む
CFPの問題集、テキストまとめ
【独学】CFPの問題集・テキストまとめ

CFPを独学で合格するために必要なテキスト、問題集を筆者の合格経験を基にまとめています。購入方法も紹介。オススメは、CFP精選過去問題集とCFP資格審査試験問題集の2つです。

続きを見る

【参考】当日あると便利なマークシート用のシャーペン

CFP 試験は全てマークシートです。

マークシートを0.5の細いシャーペンで綺麗に塗りつぶすと時間がかかります。

少しでも効率よく、確実にマークシートを塗るためにこのシャーペンが便利でした。

私は、持ち替えることなくこの太めシャーペンで計算とかもしていました。

550円程度で購入できます。

【参考】記憶力に自信がない方にオススメの暗記術

学生時代と違って最近物覚えが悪くなったという方は多いのではないでしょうか。

私も暗記が苦手です。

そこで私は、単語帳を使っていました。

学生ぽくてちょっと恥ずかしいですが、私はこの勉強法が合っていました。

単語帳

単語帳学習の方法

CFP精選過去問題集を解いて1問1問からよく聞かれるフレーズと論点を見つけます。

 

例えば、

【過去問】CIとDIの違いに関しての出題

【単語の表】CIとDIの違いは?

【単語帳の裏】景気変動の大きさやテンポ・・・CI  各経済への波及度合い・・・DI

くらいの文章量で十分です。

試験ではCIとDIが逆になってて、間違いの選択肢になっていたりするわけです

このように単語帳の表にはフレーズやキーワードを、裏にはよく聞かれる論点や覚えるべきポイントを記入します。

 

CFP では、キーワードと聞かれる論点が過去問通りに出てくることが非常に多いです。

そのため、意識すべきことは、問題1問あたりに4つ選択肢があるので4つのエッセンス(キーワードと論点)があるということです。

それを意識して、エッセンス(キーワードと論点の組み合わせ)を単語帳にまとめてスキマ時間に単語帳を見返すのがオススメです。

そうすると、キーワードを見ただけでどのようなことが問題で聞かれやすいのか分かるようになります。

最後に

科目ごとの難易度や勉強時間を把握して、自分にとって最適な受験の組み合わせを考える手助けができていたら幸いです。

働きながらの勉強は、大変かと思います。

ですが、意思を強く持ち続けて努力すれば受かることのできる試験だと思います。

合格することで、社内での昇格、昇級につながったり、副業ができたり、独立の道が開けたりとメリットの多い資格であることは間違いありません。

皆様の合格をお祈りしています。

-CFPの取得, FP資格取得

Copyright© FPごはん , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.